メインイメージ

運転手さんとのコミュニケーションも大事

電車が24時間動いていたらいいのにと思ったこと、誰しも一度はあるのではないでしょうか。
せめて山手線だけでも動いていたら、もっと友達や恋人と長く一緒に過ごせるのですけどね。
終電を気にせず遊びたかったとき、または終電を逃してしまったとき、いつもお世話になっているのがタクシーです。
電話一本で来てくれるので、やっぱり便利ですよね。
それに、自分で運転するよりもプロに運転してもらったほうが楽ですし、気持ちがいいものです。
最近は、運転手さんとのトークも楽しめるようになってきました。
さすがは運転手さん、いろんなお店やおすすめのスポットを知っています。
あそこのラーメン屋さんがおいしいとか、デートならここの夜景がいいとか、いろいろなことを教えてくれるので、本当に助かります。
また、社会情勢などの堅い話もしてくれるので、運転手さんのトーク力には驚きです。
ただ目的地まで運転してくれるだけでなく、話し相手にもなってくれるので、私はタクシーが大好きです。

recommend

Copyright © 終電逃したらタクシー! All Rights Reserved.